2014年10月01日

アイクリーム プチプラ おすすめ 日本製 Kirarie(きらりえ) 1679円!

1679円とプチプラなアイクリームkirarieだけど、使ってみて普通に良かった!
敏感肌の私もで全く刺激を感じなかったし、成分的にも高級なアイクリームと同じのが
入ってるし、この値段ならリピまちがいなしです

私が見つけた一番お得なページは >>ここ<<

hontai.JPG
公式サイト>>
キラリエアイクリームキャンペーンページ



◇プチプラで話題になっているキラリエアイクリームとは◇

2013年の9月に販売開始以来、アイクリームなのに1679円
プチプラと大人気なのがキラリエです。
楽天でのレビューは350件を突破!

・日本製で目元でも成分が安心
 ペプチド3種配合 
 レチノールでビタミンAをしっかり吸収
 水溶性プロテオグリオカンとヒメふくろうエキス配合
 安全性にこだわり加水分解原料一切不使用
・1679円とお安い!
・楽天アイクリーム部門2冠と品質も支持されてる

かなりこだわりのあるメーカーさんみたいで、なぜアイクリームは高いのかや
成分についても、すごく丁寧に内容を説明してあるので
さらに詳しく知りたい方はメーカーさんのページをご覧ください
キラリエアイクリームキメーカーさんのページ



キラリエアイクリームの成分はこちら

seibun.JPG

水、エタノール、イソステアリン酸ヘキシルデシル、シクロペンタシロキサン、BG、グリセリン、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ホホバエステル、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、カルボマー、ステアロイルグルタミン酸Na、AMP、パルミチン酸、フェノキシエタノール、PEG−45M、ポリアクリル酸Na、香料、コプチスチネンシス根茎エキス、ノイバラ果実エキス、パルミチン酸レチノール、コーン油、シャクヤク根エキス、ヒメフウロエキス、水溶性コラーゲン、水溶性プロテオグリカン、ヒアルロン酸Na、セイヨウオオバコ種子エキス、セラミド2、オリゴペプチド−20、オリゴペプチド−24、アセチルデカペプチド-3、トコフェロール



◇キラリエのアイクリームを通販で購入した◇

ゆうメールさんくるので、白い箱がポストインされてました。
受け取るのが楽ちんでいい!


bos.JPG


白い化粧箱がシンプルだけど、清潔感あって良かった。
開封するとキラリエが箱が入ってた

box.JPG

本体のボトルも同じデザインだけど、このデザインにも高級感にこだわって、
試行錯誤の上決定されたようですよ!


◇キラリエアイクリームを実際に使ってみた◇


はじめに書いておくと、私、アイケアってとっても怖いんですもうやだ〜(悲しい顔)
というのも、一重瞼の私、大学生の頃、アイメイクを始めたらあっという間に
黒く色素沈殿してしまったから
メイクと言っても、いまでいう盛りみたいなすごいメイクではなく、

アイシャドーとマスカラをちょっと付けてただけですよ。
10年ぐらいかけて30歳手前の頃には治りましたが、
皮膚が薄い部分なので、かなり敏感なんだなと身を持って実感しました。

でも、パソコン仕事の私
目がとっても疲れるのでマッサージクリームがほしい!

今はマルラなどのなっチュラルオイルを使ってるけど、やっぱりオイルはちょっとたれて
眼に入るので、見えにくくなるんですよね。

そして、アイメイクの下地は、ちょっとこってりしたクリームのほうがしっかり
メイクが持ちますので、安心してメイク下地使える油性のクリームが欲しかったんです。


長くなりましたが、キラリエを使ってみました

IMG_5163.JPG


ピント角の経つしっかりしたクリーム。
たれて眼に入ることがなさそうでいい感じ

伸ばしてみた

paste2.JPG



paste3.JPG


小豆サイズで本当に少量ですけど、これでも両目十分使えるぐらいのびが
良かったです

発売元おりがみさんが出しているyoutubeの画像をみたら本当に少量しかつけてなくて
びっくりした
本当にコスパがいいアイクリームだと思います。



シトラスの香りとありますが、正直香りはわからなかったかも??
ドクターシーラボのゲルみたいに成分の香りが感じられました。

夜寝る前、トリアの美顔器を使用した後マッサージしてあげると

目の血行が良くなり疲れも取れるし、翌朝目の下のシワが少ない気がする。

いい感じです。

ちなみにお安いのに、100日間の返金保証も付いているそうですよ。

目元のお悩みがある方にはおすすめできるなと思いました!


◇今回ご紹介したアイテム◇
 ↓ ↓ ↓
キラリエアイクリームお得なキャンペーンページをみる



hontai.JPG
公式サイト>>
キラリエアイクリームキャンペーンページ
























posted by Ky at 12:49 | Comment(0) | アイクリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする